忍者ブログ
いつでも、どこまでも突っ走ります。
[1] [2] [3] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


  こんにちわ

 最近は寒くなってきました

 最近でもない気がしますが、この寒さに耐えることはだいぶ難しい私です。

 寒いのは苦手です。

 ガクガクブルブルです。

 布団の中で、丸蟲になっていつも朝の弱弱しい光と戦っています。

 寒いんで、二度三度寝は当たり前のようにあります。

 まったく困ったものです。
 
 朝も苦手な私です。

 だから、この時期はつらいです。

 昼くらいまで寝る勢いです。

 まったく厄介です。冬ってものは・・・

 最近風邪やインフルエンザが流行っています。

 皆さんも流行に乗り遅れないように頑張ってくださいwww

 
PR

  はて、今日はいろいろ無かったですよ。

 講義室にPSP忘れて、帰るまでずっと放置状態ってくらいですよww

 正直、気づいた時はあせりました。

 もう静かにあせりました。

 同時に新しく買うきっかけとも思いましたww

 私の愛機は高2の頃くらいに買って、フル稼働で今までを送ってきました。

 だいぶお疲れな感じです。

 PS2は発売当初のものなんで、だいぶオンボロです。

 たまにディスクが取り出せなくなります。

 ローディング音がとても耳につきます。

 ご苦労なものです。

 本当に。

 

  この重い瞼。

 この強い日差し。

 朝の風。

 忙しなくうごめく、人々。

 流される身体。

 身を委ね、一時の安息にはいる。

 

 過去はすでに過ぎた記憶。
 
 悔いが残るかもしれないが、それが現実です。
 
 決して、戻りません。
 
 だから、糧にしろ。
 
 と、までは言いません。
 
 思い出にするか、屑籠に捨てるかあなたが決めるべきです。

 ですが、その選択は慎重に行ってください。
 
 屑籠に捨てたら、それはもうあなたのもとでとどまりません。

 過去です。
 
 いつまでも過去に縛られ続けられてはいけません。

 世界がどんどんと狭くなっていきます。

 それは誰もが望んでいない。
 
 誰しもが世界を広げたいと思うはずです。

 思ってください。

 人間は自らではなかなか動かないものです。

 平たく言えば私もその仲間です。
 
 平たく言わなくてもそうです。
 
 


 
  この寒空の下、凍えながら毎日を過ごす日々が、もうあたり前のようになってきた、今日この頃。
 普段見上げることの無かった寒空も、この日ばかりは眼前に広がっていた。
 煌々と照るばかりの星は、自らを灰にしてその身を燃やしていることに気づいているのだろうか。
 少なからず、この眼前に広がった星星は、白い煙と冷たい風で見えなくなっていた。
 耐え切れないほどの風は、薄い布をすり抜け、冷え固まった体をさらに冷やした。
 己の熱で、己の体を温めている。なんて、空しい光景だ。
 白い煙が顔面に当たる。
 そして意味も無く、顔を擦る。
 




  ああ、寒い。


 
 
 


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[06/26 BlogPetの零]
[05/01 BlogPetの零]
[04/22 BlogPetの零]
[04/12 BlogPetの零]
[03/21 BlogPetの零]
最新TB
プロフィール
HN:
leafy
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
カウンター
ウェザー